アフガン20年「価値はあったのか」、米軍に広がる苦悩

1 : 2021/08/25(水) 08:33:09.58 ID:U/wWV+ih9

レス1番の画像サムネイル
カブールの空港で子どもと遊ぶ米海兵隊員。海兵隊提供(2021年7月21日 ロイター/U.S. Marine Corps/Sgt. Samuel Ruiz)

アングル:アフガン20年「価値はあったのか」、米軍に広がる苦悩
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210824-00000106-reut-asia

[ワシントン 23日 ロイター] – ペンタゴンと呼ばれる米国防総省本庁舎の2階には、壁に地図がかかっている。2001年9月11日、ハイジャックされ、この建物に突っ込んだアメリカン航空機の航跡を描いたものだ。米国主導の多国籍軍はこの後、アフガニスタンへ侵攻した。

建物内の廊下には、大きく引き伸ばした2009年のタイム誌の表紙がところどころに貼られている。アフガニスタンのどこかでたばこをふかす米兵の姿とともに、「アフガンで敗北しない方法」というタイトルが添えられている。

首都ワシントン郊外のペンタゴンで働く軍人と文民職員は2万人余り。そこには米史上最長の戦いとなったアフガニスタン戦争を想起されるものがあちこちにある。

「果たしてそれだけの価値があったのか」。イスラム主義組織タリバンが首都カブールを制圧してからというもの、米軍幹部らは自問自答している。米国が金を出し、訓練をしたアフガン政府軍は瓦解し、非戦闘員の退避に手間取り、アフガンに残された米国への協力者はタリバンから復讐を受けるかもしれない。

海兵隊のバーガー総司令官は内部向けのメモに「記憶をよみがえらせる動画もあれば写真もある。記事もある。一人一人がそういう思いをしている」とつづった。「その価値はあったのか。もちろんだ。今もつらいか。もちろんだ」

<アフガンへの思い>
兵士が派遣された場所にきずなを感じるのは珍しいことではない。そこが戦場ならなおさらだ。

2018年12月、トランプ大統領がシリアからの撤退を発表すると、過激派組織「イスラム国」の撲滅という目的をほぼ達成した駐留米軍の間には強い不満が広がった。議会や政府高官からも、連携していたクルド人勢力を見捨てる上に、ロシアやイランのシリアに対する影響力を抑えられなくなるとの批判が噴出した。

ただしシリアと異なり、アフガニスタンでは一世代分の米兵が影響を受けた。当初はタリバンと過激派組織アルカイダの駆逐が目的だったが、その後は国造りに広がった。派遣された兵力は80万人、2400人が死亡し、負傷者は2万人を超えた。

2週間前、タリバンが政府軍の抵抗をほとんど受けずにアフガン国内を席巻しているという情報が流れ始めたとき、米国防総省の関係者は衝撃を受けた。

さらにバイデン大統領が、身に危険があるアフガン人について、国外退避を望んでいない人たちもいると発言すると、省内ではその共感力のなさに怒りの声が広がった。米国人とアフガン人協力者の待避作戦が遅れていることにもいらだちが募っている。

この1週間涙をこらえられなかったと、複数の米軍関係者が打ち明けた。ある関係者は、自身が過ごした基地が乗っ取られたとの報告を読み、別の関係者は、タリバンに56すと脅されているので助けて欲しいというメッセージをアフガニスタン人から受け取った。

米海軍のギルデー作戦部長は先週、「私は次の点をはっきりさせておきたい。あなた方兵士の任務は無駄ではなかった。情勢を変えたのだと」と内部にメッセージを送った。

いずれもアフガン従軍経験を持つオースティン国防長官とミリー統合参謀本部議長の側近によると、2人とも記者の取材に答える際には、軍人がどんな思いを抱いているかにも言及。アフガンでの出来事がそれぞれの軍人にとって個人的、かつとても苦しい体験だった点に理解を示したという。

ある米軍関係者は「いつかは終わるものだった。だが、こんな形で終わらせてはならなかった」と語った。

(Idrees Ali記者)

2 : 2021/08/25(水) 08:34:09.59 ID:sZeT1g4T0
バイデン選んだアホどもどうするんだろ?
31 : 2021/08/25(水) 08:42:23.41 ID:fxO56li00
>>2
それを言うならトランプでは?
3 : 2021/08/25(水) 08:34:17.88 ID:n/KZANoN0
あったろう
そうでなければ中国共産党がタリバンを増強させて、もっと酷いことになってた
4 : 2021/08/25(水) 08:34:35.11 ID:rryDzCyO0
その間、アメリカ本土にテロがなかったのなら価値はあったと言うことでいいんじゃね?
10 : 2021/08/25(水) 08:36:28.40 ID:aOHcRmxa0
>>4
あのテロもタリバンかどうか確証ないからな
ビン・ラディンの挑発とタイミングが近かっただけで
22 : 2021/08/25(水) 08:39:48.33 ID:urHtnOzB0
>>10
タリバンではないよ
テロを起こした者を匿った
5 : 2021/08/25(水) 08:34:52.11 ID:H32GugTa0
いつの世も戦争に為政者が強調するほどの意義はない
話半分に聞いておかないと
6 : 2021/08/25(水) 08:35:00.34 ID:QGJlOiXt0
アメリカは繰り返してるからな
20年は長いけれども
7 : 2021/08/25(水) 08:35:01.55 ID:OYXmSKdB0
触らぬ神に祟りなし
スルースルー
え~見えない聴こえない
これが正しい対応方法
8 : 2021/08/25(水) 08:35:15.98 ID:aOHcRmxa0
石油パイプライン利権で攻め込んだだけだろ
価値なんてねえよ
9 : 2021/08/25(水) 08:35:28.93 ID:kMjYYvVt0
アメリカにとって意義のある戦争は第一次と第二次世界大戦のみ。
11 : 2021/08/25(水) 08:36:30.88 ID:zBCXtFc80
戦わずして乗っ取られて民兵も立ち上がらない
嫌われてたんじゃないの?
21 : 2021/08/25(水) 08:39:00.11 ID:9YxxnKAZ0
>>11
アメリカ利権のドップリ浸かり込んでたんだろうな。
投資された金が民生に行かずに権力者たちの私腹を肥やしただけだったんだろう。
12 : 2021/08/25(水) 08:36:45.92 ID:9YxxnKAZ0
軍事産業が潤ったんだから、アメリカにとっては十分な意義があった。
13 : 2021/08/25(水) 08:37:00.74 ID:EsG9JMej0
バイデン大統領は最悪だよね。
やはり中国の味方だったねw
14 : 2021/08/25(水) 08:37:31.26 ID:QD17H80z0
東京パラリンピックに出れたから大変な価値がありましたよ!
15 : 2021/08/25(水) 08:37:36.43 ID:qnoCizNx0
公共事業だろ
16 : 2021/08/25(水) 08:37:39.34 ID:U5fg7UU/0
後悔するくらいならアフガン政府の不正を正せば良かったのにな。
17 : 2021/08/25(水) 08:37:44.17 ID:nqwwhDHl0
敗戦のダメージは大きい
ガタガタになるなよアメリカ
18 : 2021/08/25(水) 08:38:27.40 ID:rXQ5S7Fc0
戦死者より帰国後の自殺者の方が多いらしいな米軍兵士
19 : 2021/08/25(水) 08:38:28.69 ID:80XQo4n70
ランボー「俺にとって戦争は続いたままなんだ」
マジこれ
20 : 2021/08/25(水) 08:38:54.76 ID:BLhbpz1q0
陰謀論を信じる気はないがブッシュが戦争したがってたのは解る
23 : 2021/08/25(水) 08:39:52.37 ID:DyZUISjq0
最高の訓練と米国製の重装備を与えて編成したはずのアフガン政府軍30万人は、持ち場からそっくり逃げ消え失せてしまったのである、米国が整えた自衛隊より数倍優れた戦車と重火器は全てが放棄されている
24 : 2021/08/25(水) 08:40:42.60 ID:mDR9yqw30
アフガニスタン政府にタリバンに対抗する気が全く無いもんな
政府幹部がやってんのは立場利用して私腹を肥やす事のみ
(ベトナムの時と全く同じ状況)
対抗してんのはアメリカ軍だけ
さすがにアメリカも「アホクサ もうやってらんねえ」となるわ
26 : 2021/08/25(水) 08:41:25.50 ID:n/KZANoN0
>>24
これな、自浄作用が全くなかった
20年は節目かな
27 : 2021/08/25(水) 08:41:31.41 ID:xY8ytcpT0
最後に見られたのは第二回サイゴン陥落
20年かけて西欧型民主主義を強引に押し付けようとした結果がこれ。
29 : 2021/08/25(水) 08:41:53.03 ID:Guqp4swy0
意味を問うのは勝ってから
30 : 2021/08/25(水) 08:42:17.37 ID:kT//bPXW0
現場レベルから見ると腐った組織と中抜きされた安月給・低いモチベーションと
蔓延するサボタージュ
崩壊は見えていたんだろうな
腐り切った奴らの為に命をかけて戦う人なんて居ないわ
32 : 2021/08/25(水) 08:43:20.30 ID:QpeUNBjz0
空母でガチで殴り合って原爆まで落とされて、それでも本土決戦とかやってたのに、戦後はマッカーサー様!になった日本人の切り替えの速さは凄いなある意味。まぁ攘夷とか息巻いてたのに文明開花万歳!ってなるしな。ある意味、国民性か。
33 : 2021/08/25(水) 08:43:45.27 ID:z7V0XdnE0
アメリカの軍需産業は大儲けしたでしょ
君らは貧乏くじを引いただけだよ
東京五輪と一緒
得する奴は必ずいる
34 : 2021/08/25(水) 08:44:05.10 ID:EY35TKnW0
自作自演で911のテロ起こしてアフガニスタンに侵略して何の意味があったか?ってチェイニーとかの人の血をすすって生きる大金持ちを更に金持ちにしただけじゃん。

バカバカしいわ。

35 : 2021/08/25(水) 08:44:24.60 ID:pRDHEAcy0
>>1
たまたま日本人の気質のおかげで日本の場合は成功しただけであって、アメリカのやり方が良かったってわけでもないのよね。
ベトナムやアフガンにいるのは日本人じゃないんですよ?
36 : 2021/08/25(水) 08:44:26.00 ID:DyZUISjq0
20年かけて米国が整備した現地軍が何も機能しなかったんだなw 総兵力30万のアフガン国軍とか日本の自衛隊全てより規模が大きいが
39 : 2021/08/25(水) 08:45:54.56 ID:aZkpeydd0
>>36
政府軍が腑抜けすぎというかアメリカが独立させる気はなかったんじゃないかレベルで甘やかし過ぎたんだ
37 : 2021/08/25(水) 08:44:56.66 ID:q4PcnQnW0
アベに操られたな
価値を隠蔽されたのだ
38 : 2021/08/25(水) 08:45:48.14 ID:G9Wvru0V0
海兵隊は精神的につらいだろうなぁ
仲間が犬死にってことになるから

コメント

タイトルとURLをコピーしました